おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【シャンプー】熊野油脂 馬油シャンプーのレビュー

      2017/06/03

 コンディショナーと同じライン使いができるシャンプーです。

熊野油脂 馬油シャンプーを購入するきっかけ

 以前使っていたシャンプーの成分が変わったのか、急にきしむようになってしまい、他にいいシャンプーはないかと探していました。
 コンディショナーは熊野油脂の馬油を使っていたので、せっかくならライン使いをしてみよう、ということで購入したのがこのシャンプーでした。

熊野油脂 馬油シャンプーの良い点・メリット


びっくりするくらいサラサラになる


 使って2~3日で髪が変わるのを実感できました。そのくらい、髪が「サラサラ」になります。
 まるで小学生の頃に戻ったみたい、そのくらいサラサラしています。
 あまりにサラサラになるもので、主人に何回も「触って」とお願いしたくらい(笑)
 最近のシャンプーがきしむ、という方は試してみてもいいと思います。

泡立ちがいい


 というより、前回までのシャンプーの泡立ちが悪すぎたのかもしれません。そのくらい、泡立ちはいいです。
 いつも髪に含ませる水分が足りないのか、ひどいときには2度洗いが必要だったのですが、このシャンプーでは1度目で泡立ちます。しかも少量で泡立つので、節約にも一役買っています。

値段が安い



 500g300円代なので、シャンプーでもかなり安い部類になると思います。

熊野油脂 馬油シャンプーの悪い点・デメリット

パッケージがださい


 強いて難点を上げるとすれば、パッケージがダサいということくらいでしょうか。とはいえ、ここまでサラサラになるのなら、パッケージすら愛せそうな気がします。今までボトルは別のものに詰め替えていたのですが、このボトルを買ってしまおうかな、と思うくらい、このシャンプーにはまっています。

ノンシリコンなのできしむときもある



 ノンシリコンシャンプーなので、髪質や体調等によってきしむ方もいらっしゃると思います。私も稀に「サラサラというよりきしんでる?」と思うときがあります。
 とはいえ、「きしんでる?」と思うのも週に1回以下ですし、他のノンシリコンシャンプーだと毎回きしんでいた私の髪も、このシャンプーであれば頻度が少ないので、これからも使っていこうと思っています。

熊野油脂 馬油シャンプーの使い方

コンディショナーと合わせて


 このシャンプーは前述のように「きしんでる?」と思うことがありますが、コンディショナーを塗り込むように使うと、ツヤサラの髪になります。コンディショナーとライン使いするのがベストのようですね。

関連商品の紹介


 髪質に馬油が合う方は、肌も馬油が合う可能性があるのかな、と思っているので、次はこういったものにもチャレンジしていきたいと思っています。

熊野油脂 馬油シャンプーの他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★★(超おすすめ), 生活用品 , ,