おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【アイス枕】アイスノンソフトのレビュー

      2017/08/06

 アイスノンは氷嚢、アイス枕です。
 冷凍庫で凍らせて使います。

アイスノンソフトを購入するきっかけ


 最近はクーラー(冷房)を入れても夜中に起きてしまい、慢性的な寝不足なのか、夏バテなのか、頭痛がひどくなっていました。
 そんなとき、アイス枕を使って寝ると、比較的長く眠れるようになりました
 それを見ていた主人が「(私)ばかりアイス枕を使ってずるい」と言ったのがきっかけで、急遽購入したのがこの「アイスノン」です。

アイスノンソフトの良い点・メリット

柔らかい



 名前に「ソフト」が付くだけあって表面は比較的柔らかめで、寝ているときも首が痛くなるようなことはありません

厚さがある


 プライベートブランドの安いアイス枕と比較すると2倍くらいの厚さがありました。その分、冷たさが長持ちしそうだったのも、購入のきっかけになりました。

冷たさが10時間持続する



 他のアイス枕にはこのように「○時間」という表記がなかったのですが、アイスノンには「10時間」という表記があったので、購入の決め手になりました。
 実際に他のアイス枕と比較しても、中の凍る素材は分厚く、冷たさも長持ちしていると思います。

平らになる


 他のアイス枕は中の素材が偏り、凍らせるときは「横置き」を意識しないと、片方に充填材が寄ってしまいます。
 アイスノンソフトは外側の素材がしっかりしているので、片方に寄りにくく、「縦」にも収納しやすいです。

アイスノンソフトの悪い点・デメリット

夏にドラッグストアで買うと高い


 アイス枕を買うのであれば、需要の少ない春・秋を狙うべきです。とにかく足元を見られた値段で高い
 また、ドラッグストア等の方が高いので、購入するのであればネットショッピングが断然いいでしょう。

他のアイス枕と比較して高い


 アイスノンは他のアイス枕と比較して、物がいいのは分かるのですが、プライベートブランドと比較すると値段も倍くらいです。正直、この中間の値段があればそれが欲しかった…

アイスノンソフトの使い方


夏の枕に


 最近はひんやり触感の枕やタオルケットなどもありますが、やはり直接的に冷たさを感じられるのはアイス枕だと思います。
 アイスノンはしっかりした作りですから、長く使うことができ、長期的に見ればコスパもいいと思います。

風邪を引いたときの熱冷ましに


 アイスノンはもちろん、風邪を引いたときの熱冷ましにも使えます。
 冬になるとこういった需要も高まりますから、いつかのタイミングで購入しておきたいですね。

関連商品の紹介


 アイスノンとドラッグストアのプライベートブランドの中間くらいの値段がこの商品。
 Amazonでの評判がいいので、ネットショッピングで購入する場合にはこれもいいかもしれませんね。

アイスノンソフトの他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★☆(おすすめ), 生活用品 , ,