おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【エアベッド】FIELDOOR エアベッドのレビュー

   

 エアーベッドです。空気を入れることでベッドのように使えるものです。

FIELDOOR エアベッドを購入するきっかけ

 本当は楽天市場で人気のベッドを購入する予定だったのですが、最近主人がアウトドアに目覚めてしまい、キャンプ(テント泊)をする予定に。
 調べていくと、エアーマットやエアーベッドが使えるアイテムらしいということを知り、急遽FIELDOORのエアーベッドを購入することになりました。

FIELDOOR エアベッドの良い点・メリット

意外と固い


 エアーベッドというと「ふわふわ」しているイメージが先行しますが、意外と固さを感じます。これなら普段固いマットレスを使っていた人でも、絶対に眠れない、なんていうことはないと思います。

FIELDOOR エアベッドの悪い点・デメリット

エアーポンプが…



 私は楽天市場でこのエアーベッドを購入したのですが、セットで購入できるエアーポンプは先が合わず、すぐにすっぽ抜けてしまいます。なので、マスキングテープを貼って厚さを調節しています。
 また、エアーポンプは古いドライヤー並の大音量です。単1電池は付属していません

エアーベッドの上に立てない


 エアーベッドなので、ゆっくり寝転がる必要があります。注意を払っているときは問題ないと思いますが、例えばベッドの上にある小物類を取りたいときや、ベッドの頭にある窓を開けたいときは、遠回りをする必要があり、意外と不便さを感じることもあります。

空気が抜けやすい


 これは個体差らしいのですが、私の購入したエアーベッドでもやや空気は抜けます。1日1回空気を足すのがベストかな、という感じです。

専用のカバーがない


 私が購入したのがツインサイズなのですが、幅97×奥行き185×高さ23cmとなっています。
 幅、高さに関しては問題ないのですが、奥行きが185cmのベッドカバーというのがほとんどありません。190~200cmがほとんどです。
 カバーなしでも眠れるのですが、気になる方は市販のベッドカバーを縫って、小さく使うのがベストだと思います。

FIELDOOR エアベッドの使い方

普段使いに


 我が家の場合、前述のようにアウトドア用で購入したのですが、普段は私のベッドとなっています。
 今まで主人とツインサイズのベッドで寝ていたのですが、エアーベッドを購入することにより、よりよい睡眠を確保できるようになりました

来客用に



 また、エアーベッドは来客用に購入される方が多いようです。
 確かに30cm台まで縮めることができるので、来客用の布団を用意するより省スペース化を図ることができます。

アウトドアに


 アウトドアでいえば、我が家のようにテント泊にも使えますし、車中泊でも使うことができます。

関連商品の紹介


「メインのベッドではないけれど、家庭用のベッドでもう1台欲しい」というのであれば、楽天市場では1万円以下で購入することができます。

FIELDOOR エアベッドの他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★☆(おすすめ), 生活用品 , , ,