おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【米びつ】アスベル 密閉米びつ2kg ホワイト 7509のレビュー

      2019/04/20

 2kgの米びつです。冷蔵庫にも入るサイズで、横置きも可能です。

アスベル 密閉米びつ 2kgを購入するきっかけ

 以前はニトリの米びつを使っていたのですが、シンクの下に置いていたこともあってか、湿気で虫が発生してしまいました。
 他にも、フタが固すぎて開けられないという問題もあったため、この度新しい米びつに買い換えることにしました。
 条件的には保冷米びつも検討したのですが、夫婦ふたりだとむしろもて余してしまうかな、と思い、小さいサイズの米びつにしました。

アスベル 密閉米びつ 2kgの良い点・メリット

計量カップのフタがきっちりしまる



この米びつは計量カップ付きです。「合」表記だけでなく、「ml」表記もあります。
 そのカップがフタとなっていて、きっちり締めることができます

冷蔵庫に横置き、縦置きできる



 フタをきっちり締めることができるので、縦置きだけでなく、横置きすることもできます。冷蔵庫の牛乳パックや麦茶などの飲料を並べられる扉側の部分は、飲料でいっぱいになりがちですが、横置きもできるので邪魔になりにくいです。

冷蔵庫に入れられるから虫も入りにくい


 米を冷蔵庫で保存できるので、虫がついてしまうリスクが減ります。

安い


 価格はAmazonで500円前後なので、米びつとしては安いと思います。
 安いので、1つとは言わず、2~3個あっても便利に使えると思います。
 我が家は白米と玄米を混ぜて入れていますが、白米用、玄米用と2つあってもいいかもしれません。

フタが全部開くので、入れ替えが楽


 フタは全面取り外せるので、米を容器に入れるのは楽です。
 ペットボトルで米を保存する方法も流行っていますが、ろうとで移し替えるくらいなら、この米びつを買った方がいいです。

アスベル 密閉米びつ 2kgの悪い点・デメリット

2kgなので1~2人分


 メリットでもあるのですが、容量が2kgなので小さめです。我が家は夫婦ふたりですが、5kgの米を買うことが多いので、2~3回に分けて入れています(残った米も冷蔵保存)。

アスベル 密閉米びつ 2kgの使い方

冷蔵庫保存用の米びつとして


 保冷できる米びつには、「保冷米びつ」という専用品がありますが、ふるさと納税でまとめてお米をもらったり、田舎から送られてきたり、農家でない限り容量が大きすぎるかもしれません。
 冷蔵庫だと米の保存の適用温度よりは低くなりますが、虫は付きにくくなるのでいいかな、と思います。

関連商品の紹介

アスベル 密閉米びつ 2kgの他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★☆(おすすめ), 生活用品 , ,