おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

食器洗剤の「当たり前」を変える「キュキュット ポンプタイプ」で時短家事

      2019/10/15

 今まで食器洗いでは普通に食器洗剤とスポンジを使っており、食器洗剤は普通に手にとってスポンジに垂らしていました。これに何の違和感もありませんでした。
 しかし。最近「ミューズ ノータッチ」を知ってしまい、食器洗剤もこのようなディスペンサーから出てくれば楽であることに気付きました。食器洗い中にわざわざ洗剤とスポンジを持ち変える必要がないからです。
 さて、我が家ではミューズ ノータッチを食器洗剤に詰め替えて使用してみようと考えていましたが、急遽「キュキュット ポンプタイプ」を使うことにしました。
 ここでは食器洗剤を「キュキュット ポンプタイプ」に変えたメリットを、「容器」の視点でまとめています

食器洗い中に洗剤容器を手に取らない方法は?

 食器洗いの流れとして、最初にスポンジに洗剤を垂らすのはともかく、継ぎ足しの際に洗剤ボトルを手に取るのは地味に面倒ではないですか?私は今まで気にも止めなかったのですが、ハンドソープの「ミューズ」が、泡で出てくる「ノータッチ」を販売しており、これを使ってみたら便利すぎて…

ミューズ ノータッチで食器洗いは楽になる?

 というこで、まずはこの「ミューズ ノータッチ」に食器洗剤を詰め替えようと考えたのですが、いくつかの難点が。
 1つは「ミューズ食器洗剤」のようなものは販売されていないこと。ミューズノータッチで食器用洗剤を使うのであれば、市販の他の洗剤を試さなければなりません。

 2つ目は「詰め替えボトル」に「食器洗剤を詰め替える」手間。いろんなサイトを回ってみると、「ミューズ ノータッチ」に詰め替えできなくはないようで、漏斗やクリアファイルを丸めたものなどで詰め替えるされている方を見かけます。詰め替え自体はできるけれど、手間がかかるのはちょっと…ということで、ミューズ ノータッチは諦めました。

ハンドソープディスペンサーは?

 次に検討したのがディスペンサー。「ハンドソープディスペンサー」などの名前で売られています。
 このディスペンサーも検討したのですが、これも地味なデメリットが。
 ミューズ ノータッチの例でいえば、センサーに反応してから泡で出てくるまでに、1秒もかからないのですが、この1秒弱すら食器洗いのときには惜しい。泡で出てこなくてもいいからすぐに洗剤を出してもらいたいわけです。
 ハンドソープディスペンサーも同じようにタイムロスがあると判断し、却下しました。

キュキュット ポンプタイプにたどり着く

 前置きが長くなりましたが、そんな紆余曲折があって私は「キュキュット ポンプタイプ」にたどり着きました。
「キュキュット ポンプタイプ」は今までの食器洗剤ボトルやディスペンサーの難点をクリアしています。片手でプッシュ、スポンジを持ったまま洗剤を継ぎ足すことができますし、ディスペンサーのように「待ち時間」もありません


 また、嬉しいメリットとしては、見た目がおしゃれなこと。私は除菌タイプを購入したのですが、この除菌タイプはカバーを剥がすことができ、モノクロでかっこいいボトルとして使えます。

 - ★★★★★(超おすすめ), 生活用品 , ,