おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【フライパン】アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3のレビュー

      2017/03/05

 アイリスオーヤマのフライパンセットです。
 フライパンが大・小と取っ手がセットになっています。

アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3を購入するきっかけ

 どこかの株主優待でもらいました。「ダイヤモンドコートパン」という、こびりつきにくさに惹かれて選びました。

アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3の良い点・メリット

こびりつきにくい


 こびりつかない、というわけではなく、こびりつきにくい、という感じですが、とにかく便利です。
 最近はスキレットで調理することも多く、フライパンの出番が少なくなっているのですが、それでもこびりつきやすい餅などを炒める際はこのフライパンを選択しています。

取っ手が取れるので食卓にそのまま出せる


【アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3】取っ手が取れる
 もう一つの大きなポイントが、取っ手が取れるという点です。
 取っ手が取れることにより、以下のような利点があります。
・そのまま食卓に出せるので温かい
・取っ手がない分、収納スペースが必要ない
・洗い物がしやすい
・買い換えるときには鍋部分のみでOK

 最近はスキレットも併用しているのですが、スキレット用の木製鍋敷きがフライパンにぴったりなので、そのまま食卓に出すことも多くなりました。
 また、重ねて収納できるので、100均のファイルケースに立てかけています。洗い物もしやすいです。

小さい鍋は1~2人分にぴったり


 私たちは夫婦ふたりなので、大きい鍋を使う機会はほとんどありません。魚を焼くときくらいや二人分の麺を炒めるときくらいです。
 反面、小さい鍋の使用頻度は高く、朝の卵焼きから昼食の一人分のうどん、夕食の炒め物にと大活躍です。
 小さいサイズなので、圧力鍋で調理する際の下ごしらえの際にも役立っています。

IHでも使える


【アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3】IHでも使える
 最近のフライパンでは常識かもしれません。このフライパンはIHでもガスでも使えるので、カセットコンロでも役立ちます。

アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3の悪い点・デメリット

こびりつきにくいが、油は必要


 こういう類のものは油不要だと思って使ってきてしまい、こびりつくようになってしまいました。ですので、油引きは必要です。

ちょっと重い


 使用して疲れるほどの重さではないのですが、重量はある部類になると思います。一番重さを感じるのは収納するとき、取り出すとき。
 他のフライパンもこんなものかな、とも思っています。

アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3の使い方

普段使いに


 二人家族であれば、小さいフライパンでも普段使いには十分だと思います。我が家では大きい鍋は週に1度使うかどうか、というレベルです。
 逆に小さいフライパンは、朝食を作ったり、下ごしらえをしたりと大活躍です。取っ手が取れて洗いやすいので、忙しい時間の洗い物も苦になりません

関連商品の紹介


 レビューの数が桁違いですね。
 取っ手の取れるシリーズで揃えたい場合には、ティファールがいいかもしれません。蓋もありますし、鍋や卵焼き器など、揃えられるパーツが多いと思います。

アイリスオーヤマ 鍋 フライパン セットH-IS-SE3の他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★☆☆(無難な商品), 生活用品 , ,