おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【たれ】ソラチ 十勝豚丼のたれのレビュー

      2017/06/21

 豚丼のタレです。豚丼だけでなく、肉料理ならなんでも合うと思います。

十勝豚丼のたれを購入するきっかけ

 デパートに出かけた際、北海道の取り寄せ専門店がありました。北海道旅行にも行ったことがあったので、懐かしく思いながら店内をみていると、このタレが売っていました。
 実際、十勝地方で食べた豚丼が何より美味しかったので、これは買わねば、と思い、即購入しました。

十勝豚丼のたれの良い点・メリット

少量で美味しくなる!



 説明には肉100gに対し大さじ2杯とされていますが、正直ここまで入れなくても十分だと思います。それくらい、味が濃くて美味しいです。
 他の調味料いらずなので、「味付け考えるのがめんどくさい」というときにはぴったりだと思います。

十勝豚丼のたれの悪い点・デメリット

手に入りにくい


 私はデパートの北海道専門店で購入できましたが、一般的なものではなさそうなので、他に手に入れられる手段は楽天市場Amazon等ネット通販しかないと思います。

Amazonパントリーであればお得感はあるけれど…


 Amazonだとパントリーであれば220g330円ですが、パントリー以外は倍以上の値段になっていることもあります。パントリーに入っている方であればいいでしょうが、わざわざこのためにパントリーに入会することになると、割高感は否めないと思います。

成分的に自作できないことはないはず


 成分が「醤油、砂糖、米発酵調味料」に「魚介エキス」「調味料(アミノ酸等) 」なので、醤油、砂糖、みりんにだしの素のようなものを加えれば作れないこともないのかな、と思います。そうなると、2.3kg2,000円弱なので、若干割高感があるのかな、とも思います。

十勝豚丼のたれの使い方

肉類の味付けに



 肉類、特に豚の味付けにはぴったりです。
 北海道で食べた豚丼の味わいそっくりになります。
 鶏肉にも合うので、焼き鳥風として食べることもあります。
 朝の忙しい時間帯にお弁当を作るときの味付けにもぴったりですね。

野菜の味付けに(野菜炒め)


 野菜炒めも、この味付けであれば子どもも無理なく食べられると思います。肉を少量一緒に焼けば、野菜嫌いの子も食べられそうですね。

煮物にも


 成分的に、砂糖や醤油がメインなので、煮物にも使えます

下味として


 煮物だけでなく、唐揚げ等の下味としても使うことができます。忙しいお母さんにはぴったりですね。

うどんや豆腐を絡めてすき焼き風に


 成分的に、薄めずに使えばすき焼き風の味わいになります。夕食や昼食を作るのがめんどくさいとき、ササッと作れるのがいいですね。

関連商品の紹介


 1.8lの醤油が1,200円程度で買えることを思うと、みりんや砂糖等がブレンドしてある豚丼のたれが1,800円前後だと、若干高いのかなとも思います。しかし、混ぜる手間なく、最高のブレンド比率で美味しく味わえ、煮物にも使える点から見れば、2.3kgで買ってしまってもいいのかな、とも思います。

十勝豚丼のたれの他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★☆☆(無難な商品), 食べ物・飲み物 , , ,