おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【ドレッシング】リケンのノンオイル くせになるうま塩のレビュー

      2017/07/09

 塩味のドレッシングです。塩ドレッシングを検討されている方におすすめです。

リケンのノンオイル くせになるうま塩を購入するきっかけ

 私があまり野菜が得意でないので、普段から野菜が食卓に登ることが少なかったのですが、「このままではいけない」ということで、毎日キャベツを食べることになりました。ドレッシングを食べればどうにかキャベツくらいなら食べられるので…
 最初はコストコで売られている玉ねぎドレッシングやスーパーのドレッシングを使っていたのですが、毎日同じ味ではいけない、ということで購入したのがこのうま塩ドレッシングでした。

リケンのノンオイル くせになるうま塩の良い点・メリット

美味しかった!はまった!



 正直、塩ドレッシングなんてどれも同じだと思っていたのですが、このドレッシングは違いました。一口目で私も主人もハマりました
「くせになる」というキャッチフレーズがついていますが、ただの塩味のドレッシングではなく、旨味のあるドレッシングです。
 成分をみるとにんにくやチキンエキス、香辛料、こんぶエキスパウダー等が含まれています。このあたりが特別な味を出しているのだと思います。

ノンオイルなのでカロリーが低め



 いつも食べている玉ねぎドレッシングは100gで249kcalですから、15gに換算すると37kcalです。
 このうま塩ドレッシングは15gで12kcalなので、ヘルシーといえると思います。

リケンのノンオイル くせになるうま塩の悪い点・デメリット

粘度は高め


 サラサラのドレッシングではないので、千切りキャベツに付けると全部に味が染み渡りません。なので、結果として多めにドレッシングを付けて食べることが多いです。

にんにくの風味が残る


 個人的ににんにく味は大好きなのですが、口に残る味です。なので、自分がにんにく臭くないかと疑心暗鬼になってしまうこともあると思います。
 少量でしたらそんなに臭うことはないのではないか、と思います。

リケンのノンオイル くせになるうま塩の使い方

キャベツやサラダに


 我が家はもっぱらキャベツの千切りにうま塩ドレッシングをかけています。主人は毎日これでもいい、ということで、お弁当のドレッシングもうま塩ドレッシングにしています。

料理の下味に


 味は濃い目に作られているので、料理の下味に使われる方もいらっしゃいます。鶏肉もこれに付けて唐揚げにすると、うま塩味の唐揚げができますね。

肉等にかけて


 うま塩ドレッシングはサラダ等に野菜だけでなく、お肉にもよく合います。焼肉やステーキ等、味を付けずに焼いたお肉も、このドレッシングでひと味違った味わいになります。

関連商品の紹介


 昔居酒屋で食べたキャベツのドレッシングがあまりに美味しかったのですが、それはこの創味の塩たれでした(店員さんに聞きました)。
 このうま塩と比較したいな、と思っているので、いつか購入する予定です。

リケンのノンオイル くせになるうま塩の他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★☆(おすすめ), 食べ物・飲み物 , , ,