おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【コーヒー牛乳】ミルメークのレビュー

      2016/08/13

 小学校・中学校の給食にたまに出てきたあの飲み物です。
 牛乳に溶かすことで手軽にコーヒー牛乳を味わうことができます

ミルメークを購入するきっかけ

 とにかく甘いものが大好きで、コーヒーもできるだけ甘いものが好みです。
 そんなとき、久しぶりに見かけたミルメークに思わず即買い。
 小袋のものはダイソーで、大袋のものはスーパーで取り扱いがあります。

ミルメークの良い点・メリット

手軽にコーヒー牛乳が楽しめる


 コーヒーだけでいうならば、インスタントのコーヒーを入れればいいだけですが、「コーヒー牛乳」となると、ちょっと一手間です。
 インスタントのコーヒーであっても、それを溶かすためにお湯を沸かして、氷を用意して、牛乳を注いで…
 しかし、ミルメークであれば牛乳200mlに1袋入れれば完成です。すぐに甘いコーヒー牛乳が出来上がるので楽ちんですね。

低脂肪牛乳でもおいしくなる


 低脂肪牛乳は個人的に気の抜けたような味わいなので好きではないのですが、安いとついつい買ってしまうんですよね。それで味に後悔するという繰り返しで…
 低脂肪牛乳でも、ミルメークを入れればおいしくいただくことができます。低脂肪牛乳であればカロリーも低めですので、ミルメークを入れても気にせず飲めます。

ミルメークの悪い点・デメリット

取扱店が多くはない


【ミルメーク】小袋
 小袋であればダイソーに取り扱いがあるのですが、大袋(スプーンで量を調整できる)は取扱店が少ないです。近所に1件あるのですが、コーヒー味のみ…
 いざとなったらAmazonで買いだめしておこうと思っています。

冷たい牛乳に溶けきらない


 粉末タイプのものは冷たい牛乳だとどうしても溶け切りません。

ミルメークの使い方

簡単にできるコーヒー牛乳として


 簡単にコーヒー牛乳を作ることができます。ブレイクタイムも楽したい、そんな奥さまにおすすめです。

低脂肪牛乳をおいしく


 低脂肪牛乳がコクがなくて…という方も、ミルメークを入れればおいしく飲むことができます。

牛乳嫌い・コーヒー嫌いなお子さんも


 ミルメークは牛乳をコーヒー味に変えてくれます。
 反対に、コーヒーの苦さはなく、甘いので、コーヒー嫌いなお子さんでもいただけると思います。

関連商品の紹介


 ミルメーク全種類を味わえるもの。ついつい大人買いしたくなってしまいます。

ミルメークの他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★☆(おすすめ), 食べ物・飲み物 , , ,