おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【コーヒーミルク&シュガー】カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーのレビュー

      2016/09/18

 ミルクと砂糖が一緒になったものです。
 コーヒーにプラスすることで、簡単にお店の味を再現できます。

カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーを購入するきっかけ

 主人とデパートに出かけたところ、コーヒーの試飲をやっていました。
 主事は試飲が大好き(私は気恥ずかしさがあって苦手)なのですが、主人が意気揚々とコーヒーを受け取る、私もしぶしぶ受け取る→私はその場を離れたい→飲みながら紙コップのゴミ箱へ向かおうとする→今まで飲んだことほどの美味しさにびっくり→引き返すという驚きがあったコーヒーでした(笑)
 実際にはコーヒー豆を薦められたのですが、「豆?」と不思議そうな顔をしたのが分かったのか、「実はこんなものを入れてるんですよ」と教えてもらったのが、このクリーミーシュガーパウダーでした。

カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーの良い点・メリット

ミルクと砂糖、2つ必要ない


 一番のメリットはミルクと砂糖、2つの収納スペースが必要ないということです。
 今までミルクはミルクの瓶、砂糖はスティックシュガーを使っていましたが、クリーミーシュガーパウダーであればこれ一つでOKです。

細かい味の調整をしなくて済む


 ミルクと砂糖が絶妙な配合ですので、ミルクが2杯で砂糖が1杯で…という細かい調整をしなくてすみます時短にも繋がりますね。
 我が家はインスタントコーヒーに混ぜているのですが、インスタントではないくらい、美味しさを感じます

優しいカフェオレもできる


【カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーのレビュー】カフェオレ風
 インスタントコーヒー+クリーミーシュガー2杯でコーヒーを作り、氷を入れてアイスにした後、更に牛乳をプラスして「カフェオレ風」にするのが、最近の私の飲み方です。コーヒー屋でアルバイトした経験もある主人には「これはコーヒーじゃない」と良く言われますが、コーヒーが強すぎないので私の口にはとても合っています。

カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーの悪い点・デメリット

アイスには溶けにくい


【カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーのレビュー】アイスにも溶けるけれど…
 アイスに溶けるということで購入したのですが、実際には溶けないこともないけれど、溶けにくいというレベルです。
 我が家ではお湯で溶いたインスタントコーヒーに入れて、氷でアイスコーヒーにしています。

細かい味の調整ができない


 メリットでもありますが、デメリットでもあります。私はこの味でちょうどいいのですが、人によっては甘すぎる、ミルクが多いと感じる人もいらっしゃると思います。

売っているお店が少ない


 普通のミルクではありませんので、取扱店は限られてきます。幸いにもAmazonでの取り扱いがありますので、近くの取扱店がなくなってしまえばお世話になろうと思っています。

カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーの使い方

コーヒーにプラスして
 コーヒーにスプーン2杯加えることで、市販のミルクとは違った味わいになります。インスタントコーヒーでもおいしくいただけます。
上記に牛乳もプラスして
 上記に牛乳も追加することで、優しいカフェオレ風にすることもできます。

関連商品の紹介

 Amazonで似た商品を探しましたが、これの代替になるような商品はないようです。

カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダーの他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★☆(おすすめ), 食べ物・飲み物 , ,