おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

Amazonパントリーからイオンネットショップに乗り換えたら世界が変わった

      2019/02/19

 どうしても急ぎで欲しい商品があったのでAmazonプライムに入会し、これを機にAmazonパントリーを利用していました。
 しかし、微妙に使い勝手が悪かったので、1度使用した限りで、イオンネットショップに乗り換えました

Amazonパントリーについて


 Amazonパントリーは日用品を配送料290円で届けてくれるサービスです。Amazonの販売価格より更に安いのがポイントです。
 対象商品を5つ購入すると送料無料になるサービスもあります。

Amazonパントリーが使いにくいわけ

 Amazon自体は大好きでよく使っているのですが、Amazonパントリーは以下の点で使いにくさを感じました。

・送料無料になかなかならない(余計なものを5つ購入する必要がある)
・生鮮食品を取り扱っていない
・当日届かない(最短翌日ですが、我が家に届いたのは翌々日だった…)

 ですので、Amazonパントリーで生鮮食品を扱うようになり、翌日着くらいにレベルアップすればまた使おうと思っているのですが、今のサービスでは使い続けるのは無理かな、と思いました。

AmazonプライムはAmazonパントリー以外にも素敵なサービスはある


 ちなみにですが、Amazonプライムには素敵なサービスがあり、そちらだけでも会員を続けようか悩むところです。

・お急ぎ便・お届け日指定無料+送料無料
・2,000円以下送料無料
・プライムビデオが見放題
・プライムミュージックが聴き放題
・Kindleが4,000円引き など

ネットスーパー比較

 そういうわけで、ネットスーパーを簡単に比較してみました。

イトーヨカドー

 5,000円未満/324円(税込)
 5,000円以上/無料

イオン

 5,000円未満/324円(税込)…地域によって異なる
 5,000円以上/無料

西友ネットスーパー(SEIYUドットコム


 5,000円未満/300円(税抜)
 5,000円以上/無料

楽天マート(楽天ネットスーパー



 5,000円未満/配送業者によって異なる
 5,000円以上/無料

おすすめはイオンのネットスーパー

 なぜ他のネットスーパーではなく、5,000円以上送料無料というハードルの高いイオンネットスーパーがおすすめかといえば、結構な頻度で送料のキャンペーンをやっているからです。
 3,000円以上送料無料になったり、5,000円以下の送料が108円になったりと…意外と悪くないですよね。
 特に108円のときなど、【顔を洗う→着替える→自転車に乗る→人混みの中買い物をする→会計→袋詰→重たいものを持って自転車を漕ぐ→家に帰ってくる→部屋着に戻る】という一連の労力を考えれば俄然オトクと言わざるを得ないと思います。我が家には子どもはいませんが、子どもができ、子どもを連れて買い物に行くときのことを考えたとしても、毎週使いたいサービスだと思います。

ネットスーパーのメリット

時短に繋る

 元々出不精で、スーパーにも週1でしか行っていなかった私ですが、転勤で引っ越しをし、更に引きこもりがちになりました(笑)
 というのも、近所のスーパーまでの道のりが車通りもそこそこあり、駐車場は停めにくい、自転車で行ってもそんなに買い物もできない、そもそも着替えて家から出る時間がもったいない…となり、ネットスーパーに頼ることにしました
 これによって、買い物に出る回数も2週間に1度に減らすことができました

重たいものは全部ネットスーパーで頼めるようになった

 以前は週1で買い物をしていたので、牛乳だけで3本は当たり前でした。
 これだけで結構な重さなんですよね。もちろん他にビールなんか買ったら重たくて重たくて…
 ネットスーパーでは重たいものすべて配達してくれますので、かなり楽になりました。

買い忘れが少なくなった

 私の場合、ブックマークバーにイオンネットスーパーを配置しているので、「牛乳がなくなりそう」と思ったら即イオンネットスーパーにアクセスし、カートに入れています。あとは注文の直前に送料を調節しています。

商品をじっくり吟味できる

 スーパーだとどうしても他のお客さんに気を使って、パッケージの裏面まで確認して買うことができませんでした。何g入っているからこっちの方が割安、というように、調べて買うことが出来なかったのです。
 しかしネットスーパーであれば、じっくり調べてから購入できます。更にネットスーパーで購入したものは履歴に残りますから、また同じものを買うことができます。じっくり調べるのは時間がかかるかもしれませんが、結果的には時短に繋がりますね。

代替品が結構オトク

 毎回代替品があるわけではありませんが、注文した商品が欠品している場合には代替品が届きます。
 今まで経験したのは

・海苔15枚入りが欠品→30枚入りに変更
・洗剤810gが欠品→1.8kgに変更

 などがありました。値段はそのままなので、かなりオトクですね。

行列に並ばなくていい

 バレンタインやホワイトデーなどのイベントの場合、目当てのものを買うのに行列に並ばなくてはいけませんが、ネットスーパーならネット上のカートに入れるだけで購入できます。煩わしさがなくていいですね。

ネットスーパーのデメリット

肉や魚はスーパーが安い

 肉や魚に関しては、どうしてもスーパーの方が安いと思います。というか、我が家の近所のスーパーが安すぎるんだと思います(もも肉58円)。
 スーパーでは魚類もしょちゅう20%オフやら半額になっているので、そういったものはスーパーに行って購入しようと思います。冷凍できるものは冷凍すれば、2週間くらいは家から出なくても大丈夫です。
 ちなみにネットスーパーの野菜の値段はそこそこ。普通の値段だと思います。

おつとめ品・値引き品はない

 当たり前といえば当たり前ですが、ネットスーパーでは値引き品は売られていないので、ほんの少しでも安く購入したいという方には向かないと思います。

実際にイオンネットスーパーを利用してみました

 実際にイオンネットスーパーを利用してみました。

注文して3時間強で届く

 届けてくれたのは注文してから約3時間後。めちゃくちゃ早いです。
 配達のおじさんによると、私の家の地域は時間指定の中で一番先に回る地域(16~18時の時間指定なら16時10分くらい)らしく、より一層速さを感じることができました

冷凍・常温・日用品・卵が分かれている


 配達は写真のように、冷凍品や常温品など、すべて別々の袋で配達してくれます。正直、自分でスーパーで買い物して袋詰するよりキレイです(笑)
 これだけキレイに分けてくれるので、冷蔵庫に収納するのもすごく楽でした。

 - ★★★★★(超おすすめ), 食べ物・飲み物 , , , ,