おすすめグッズ紹介

日用品・食品・家電まで。おすすめグッズを紹介しています。

【豆板醤】ユウキ 四川豆板醤(チューブ) 100gのレビュー

      2017/08/02

 チューブに入った豆板醤です。

ユウキ 四川豆板醤(チューブ)を購入するきっかけ

 今までほとんど料理に豆板醤を使っていなかったのですが、ある日主人に「激辛ラーメン店」に連れて行ってもらって生活が変わりました。
 辛いものって、意外と美味しいんですね。
 今までカレーも甘口、麻婆豆腐も甘口だったのですが、激辛ラーメンのように「飛び抜けて辛い」ものを食べてみると、身体が辛いものを覚えてしまい、ふいに食べたくなるようになってしまいました(笑)
 そこで急遽購入したのがこの豆板醤です。

ユウキ 四川豆板醤(チューブ)の良い点・メリット

豆板醤なのにチューブに入っている



 ポイントは豆板醤なのにチューブ入りという点です。
 今まで購入していた豆板醤は瓶詰めのものが多く、使うときに箸やスプーンで取るので、あまり衛生的とはいえない状態でした。
 しかも数ヶ月以上かけて使うので、より不衛生な感じがしていました。
 しかし、この豆板醤であれば、チューブに入っているので、空気に触れるところが少ない分、衛生的というメリットがあります。
 また、使うときもスプーンや箸で取る必要がないので、使いやすいです。

ユウキ 四川豆板醤(チューブ)の悪い点・デメリット

火を通す料理がベスト?



 今まであまり辛いものを食べてこなかったので分からないのですが、こういった豆板醤は、なんとなく、火を通す料理の方が美味しいような感じがします。冷たい食べ物だと辛味が先行して、旨味がなかなか感じられないような気がします。

ユウキ 四川豆板醤(チューブ)の使い方

麻婆豆腐にちょい足し


 今まで購入していた麻婆豆腐が甘口だったので、半分は甘口、半分はこの豆板醤を入れて辛口にしています。
 2つの味が気軽に楽しめるようになりました。

そうめんのつゆに混ぜて


 そうめんを食べるときにも、つゆにちょい足しをしています。全部を豆板醤味にしてしまうと風情もないですが、最後の一口だけを豆板醤入りにして、辛さを楽しんでいます

冷奴・湯豆腐にちょい足し


 そうめんと同じく、最後の一口だけ豆板醤を乗せて食べています。チューブ入りなので、「少しだけ」という食べ方が気軽にできるのがいいです。

炒め物に


 豆板醤なので、個人的には火を通した方が美味しくなるような気がします。
 主人は(激辛ラーメンに連れていってくれたくせに)辛いものは苦手なようなので、メインのおかずには使えませんが、ちょっとした炒め物(野菜炒め等)に、この豆板醤は活用できそうです。スプーン等の洗い物が増えないのもいいですよね。

関連商品の紹介


 あまり辛いものを試したことがないので、いろんな辛いものを順番に試していければいいな、と考えています。
 チューブなら比較的長持ちするので、いろんなものを試したいと思います。

ユウキ 四川豆板醤(チューブ)の他のレビューを読むには

 リンク先には参考になるレビューがたくさんあります。
 有益な情報が多々ありますので、ご確認してみてください。

 - ★★★★★(超おすすめ), 食べ物・飲み物 , ,